福岡で長期優良住宅ローコスト住宅

高品質の住宅性能

High quality

安くて、快適で安全な家に
住んでいただきたいから。

安くて、快適で安全な家に住んでいただきたいから。

デザインコスパ住宅は、国土交通省認定の長期優良住宅対応であり、さらに「耐震等級」や「省エネルギー対策等級」など多くの分野でも最高水準の性能をクリアしています。

  • 耐震等級

    最高等級3クリア
  • 省エネルギー対策等級

    最高等級4クリア
  • 劣化軽減対策等級

    最高等級3クリア
  • 維持管理対策等級

    4クリア

* 一部対応していない商品があります。

省エネ対応住宅なので、
低金利住宅ローンが利用できます!

また、省エネ対応型住宅である「2.3万円の自然素材住宅」のモデルなら、低金利住宅ローンフラット35の金利が優遇されます

フラット35の金利

2019年7月現在

1.18%

省エネ対応型住宅なら‥

省エネ対応型住宅なら‥

0.93%

10年間で0.25%優遇!

* フラット35の金利「1.18%」は2019年7月現在。
最新の情報はフラット35公式サイトをご覧ください。

フラット35を適用されたい方は
お早めに申し込みを!

フラット35の省エネ住宅優遇は、適応可能な予算額が決まっています。
予算額に達する見込みとなった場合は、フラット35の新規受付終了となってしまいます。
フラット35のご活用をお考えの方は、お早めにご相談ください。

高性能の理由①パッシブデザイン&スキップフロア

高性能の理由①パッシブデザイン&スキップフロア

夏涼しく、冬は温かい、
快適な室内空間でのびのび子育て!

デザインコスパ住宅は、子育てに快適な室内空間を実現しています。
秘密は、自然のエネルギーを上手に利用して快適な空間を作る「パッシブデザイン」と、空間を上手に使った「スキップフロア構造」
家族との距離が近いから会話が弾んで、今まで以上に親子のコミュニケーションが生まれます。エコで子育てもしやすくて、家族が心地よく生活できる、だから愛着のある家になる。
そんな家づくりを目指しました。

自然のチカラを使って、エコな暮らしへ

パッシブデザインとは、太陽の光や風、樹木、雨水など自然のチカラを最大限に活かすことで、室内環境をより快適にする設計デザインのことです。
たとえば、季節によって変化する太陽の動きを計算し、建物の設計や間取り、開口部の位置などに反映させれば、電気代を節約しながら健康的なエコライフが実現します。

同時に、建築用の部𣏾を規格化して大幅なコストダウンにも成功。
無駄な端材を出さず、地球環境にも優しい「エコな」住まいです。

快適な室内空間

太陽光と風の動きを綿密に計算して設計された建築デザイン。
深い庇は、夏の直射日光を遮り冬の日差しを室内へ導き入れる。
また風通しを考えて、窓の位置や形を工夫。
より自然に、快適な室内環境をつくることが可能です。

高性能の理由②天災への備え

高性能の理由②天災への備え

耐震&耐火へのこだわり

各地で頻発する地震や、異常気象など、災害への関心は年々高まっています。

耐震等級は「最高等級3」!

デザインコスパ住宅では、「等級3:建築基準法の1.5倍の建物の強さ」に相当する性能をクリアするよう設計されています。

等級一覧を表示する

等級3

建築基準法

建築基準法の1.5倍の建物の強さ

等級の概要

数百年に1度程度発生する地震力の1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しない程度

等級2

建築基準法

建築基準法の1.25倍の建物の強さ

等級の概要

数百年に1度程度発生する地震力の1.25倍の力に対して倒壊・崩壊しない程度

等級1

建築基準法

建築基準法レベルの建物の強さ

等級の概要

数百年に1度程度発生する地震力に対して倒壊・崩壊しない程度

「省令準耐火構造」で火災保険も安くなる!

  • 隣家から火をもらいにくい構造
  • 火災が発生しても一定時間火を出さない構造(15分耐火)
  • 万が一、部屋から火がでても延焼を遅らせる構造

を実現する「省令準耐火構造」になっています。
火事への強さが認められた省令準耐火構造であれば、火災保険が一般的な木造住宅に比べて約1/3ほどの安さになります。

高性能の理由③ダブル断熱

高性能の理由③ダブル断熱

夏の室内温度が3℃涼しくなる

デザインコスパ住宅の屋根には、隙間なくソーラーパネルを設置されているため、屋根が内側と外側のダブル断熱になっています。
これだけで、夏の室内温度が約3℃も涼しくなるなど、快適な居住空間が実現されます。